2007年07月

2007年07月27日

SEV とは?4

984c16f2.jpg今日は「KT病院」でまたまたブロック注射をして
処方箋をもらい薬局で薬をもらった。

思い起こせば、以前は待合室で待っていても
つらかった。今はそうでもない。
確実に少しづつ回復しているようだ。

本当に先生およびペインクリニックの技術に
感謝する。たくさんの注射をしてきたが効果は
あったようだ。

信じて通ってよかった。1回3時間以上の時間が
必要だ。待っているのも忍耐が必要だった。
もうすこしがんばればとも思う。
しかしながら左手の親指と人差し指のしびれは
なかなかとれないものらしい。

肩こりや腰痛に手足のしびれに効くという
ビタミン剤を市販品であるが買ってきた。
これで3瓶目となるが何となく効いている気がする。
少しでもよくなれば安いものだ。

話は変わるが
駅からの帰り道に、よくF1のドライバーが
腰に手を当てるポーズの人形がいる。

インターネットで調べたら
SEVマスコット「SEVくん」というらしい。

ここは株式会社ダブリュ・エフ・エヌという会社の
本社のようだ。社員数50名程度の会社で
1992年5月設立、製造も行っていて
自動車・健康・環境・スポーツギア・美容と
幅広いジャンルの商品を取り扱っている。

ホームページから引用すると「SEVってなあに?」
には下記の説明がある。

SEVはひとことで説明すると「物質を活性化させる装置」です。SEVによる活性化とは、その物質が本来持っている性能を引き出すこと。つまりSEVが発生するエネルギーが、対象となる物質そのものに働きかけ、その物質が持っている本来の性能を引き出させるというのがSEVの基本原理なのです。SEVではこの一連の現象を「SEV化」と呼んでいます。この技術は、日本国内はもちろん米国等世界各国で「物質活性化方法および装置」という名称で特許を取得しています。
−−−−引用終わり−−−−−
原理はよくわからないが何にでも
応用できるらしい。

通称ソニー通りといわれる路にあるが
いつも見たことのないような車が駐車している。

ある時はBMWでありワーゲンであり
古いスカイラインでありメーカーさえわからない
ヨーロッパの車であり見ているだけで飽きない。

弟を自動車事故でなくしてから必要以外は
車には乗っていないが実はカーマニアだ。

たしか小学校4年生くらいで「自動車工学」と
「モーターファン」「モーターマガジン」を
愛読していた。

根っからの「日産」ファンだ。昔はBMWも好きだった。
アルピナB6とか印象的だ。

しかし「スカイラインGT-R」の魅力には勝てない。
とくに4ドアのものが好きだ。なぜならR380という
レーシングカーの日本グランプリでの活躍は
なぜかテレビでやっていてポルシェとの激闘は
昨日のことのように覚えてる。
プラモデルもたくさん作った。

その後、R381、R382と開発は続き進化した。
その後継の「スカイラインGT−R」は近日中に
登場するので雑誌は特集であふれている。

いまだその伝説は生きている。
ル・マン24時間で総合3位以来あまりメーカーでは
レースに力を入れていない。(このときの車はR390であった。)

というより業績が悪いので
トヨタやホンダみたいに投資できないでいる。

このようにマニアの私に「SEV」のようなチューナーは
日産の「ニスモ・インパル」ホンダの「無限」BMWの「アルピナ」
ベンツの「AMG」のように心がくすぐられる。

SEV2




tys0130 at 22:40|Permalink

2007年07月24日

テレビ局崩壊。3

63239c3c.jpg今日は仕事は休みだった。
最近は、かなり体の痛みはいいようだが
冷静に見るとやはり薬で抑えているようだ。

薬が切れると大量の汗が出て肩や首が
痛くなりなにもしたくない状態になる。

寝ていても気になりすぐには寝つけない。
それに治療した歯も気になる。

それでも自由に動けるし、寝たきりの人も
いるわけだからいい方だろう。

「1リットルの涙」のDVDをみたが感動した。
テレビ版も再放送をやっているしDVDも出ている。

つい最近、美空ひばり特集をテレビでやっていたが
彼女は52才で亡くなったそうだ。
印象では65才くらいまで生きていたという気でいた。

もう私は、その偉大な生涯のすべての年数を
生きてきたのだがとても達成感はない。
いまだに明日こそ・明日こそいいことがあると思っている。

話は変わるが「週間ダイヤモンド」2007/06/02版

(少し古いが・・・・)「テレビ局崩壊」という特集が載っていた。

最近はテレビを見て過ごすことが多くなったので
大変興味がある。

そう7月24日今日の4年後にアナログは廃止される予定である。
そう私もこれは延期されると思う。

雑誌の表紙にも「2011年の地デジ完全移行は絶対無理!」と
タイトルを出している。

雑誌では、テレビ局が多大な設備投資を強いられ、経営構造の
転換も迫られる。同時に通信、インターネツトの世界からの
市場浸食も進む。としている。

これらの問題の根源は「視聴者不在の地デジ計画」にある。
たとえばアメリカでは2009/02/17にアナログは終了する。
しかし手厚い制度がこれを支える。
イギリスは2012年までに段階的に実行される。
フランスは2011/11/30までに段階的に実施。

そもそも日本はアナログハイビジョン方式を推進していた。
ここですでに世界から遅れている。

そもそも総務省のようなお役所と利用しようとする民間が
話が合うはずもない。湯水のようにお金を使う体質は
第2東京タワーの計画を見ても明らかだ。

光ファイバーや衛星放送を使うことでハイビジョンは映像を
送れる。光ファイバーは都市部はほとんど導入されている。
なぜUHFアンテナを使うのか。それもBSデジタルの半分くらいの
画質で行うのか?

だったらスカパーで今でも十分と思う人は多いだろう。
何せチャンネルが多い。チャンネル数は多少増えるだろうが
コンテンツを丸投げして「あるある・・・」みたいな番組ばかりに
なるだろう。コストがかけられないのだからバラエティばかりとは・・・・

高齢化社会で人々はテレビで映画やニュースを見る時間は
増えるだろうから国を挙げて考える問題だろう。

役人が考えるとNHKみたいな収益無視の経営になり破綻する。
「全体のプランニングができていない」と雑誌でも指摘している。

どうも総務省におどらされ、大多数の国民が税金投入や自己負担を
強いられる地デジ計画を苦々しく思っている。と言うのが本当のようだ。

TV2




tys0130 at 23:25|Permalink

2007年07月21日

部屋の蛍光灯を代える。2

75520e8b.jpg7月18日(水)は仕事の帰りに
「Cクリニック」で楽しいT先生に会ってきた。

薬が切れたので(2週間分づつ)処方箋を
もらった。

なぜか携帯電話を変えたのかと聞いてきた。
新しい番号を教えた。

今日21日(土)、携帯に電話が来た。
前住んでいたマンションの建て替えの話だった。
もう私は賛成なのだが、条件が悪いので
反対してくれとのことだった。

そう先生と私は前は同じマンションに住んでいた
ので長いつきあいだ。10年以上前からだ。
私は立て替えられればそこに住むつもりだ。
決まってから3年くらいかかるそうだが・・・・

今日は15時から歯医者だった。
前に抜かれた歯のところでさらに
真ん中のぐらぐらした歯を2本抜かれ
都合6本の仮歯がすでにできていた。

約1時間くらいかかりまあ見られるほどに
なった。結構費用はかかりましたが。

その最中に、さっきの電話が来たので
何事かと思いました。

あまりいい話もないので気分一新部屋の
蛍光灯を代えることにした。
松下のバルックLには3色あり「電球色」を
使っていたが「クール」にしてみた。
3色あり他に「ナチュラル」がある。

部屋が明るくなったような気がする。
気分も明るくなればよいのだが・・どうだろう?

蛍光灯2





tys0130 at 21:46|Permalink

2007年07月18日

なぜ新潟ばかり・・

36d1cfef.jpg新潟県中越沖地震がまた新潟を襲った。

−−−−−−−−
16日10時13分頃
新潟県上中越沖(北緯37.5度 東経138.6度 深さ約10km)
マグニチュード6.6

地震による死者は計9人、行方不明者1人、
負傷者は3県で計1089人に達した。

新潟県中越沖地震で、同県では住宅が
損壊するなどして避難した約1万2000人
新潟、長野、富山の3県で重軽傷者は計1088人
新潟県内の住宅被害は、全壊が342棟、
半壊を含む一部損壊が427棟。長野県でも
半壊が106棟に上った。
−−−−−−−−
災害の前で人間は全く無力だ。
専門家がテレビで解説しようが
安部首相が新潟に行こうが
事態は変わらない。

天災は忘れた頃にやってくるというが
あまりに新潟の方々には気の毒だ。
テレビで見る限りすむところもなく
高齢者の多い地方では生活さえも
ままならない。

ライフラインはもとより物資の支援や
生活支援に国を挙げて取り組んでほしい。

火山の上にある我が国は思わぬ事態が
いつでも起きると改めて思った。

一人一人の生活の幸せが国の幸せにつながる。
新潟の方々には強く生きてほしいと願うばかりである。
こういうところに税金を使えと言いたい。

新潟地震2






tys0130 at 07:03|Permalink

2007年07月16日

颱風と連休3

d01cc512.jpg昨日、7月15日は台風4号が関東地方を
通過した。
九州はたいそう被害があった。
その他の地域も大変だったようだ。

幸い東京は直撃を受けず風と雨が
強かっただけだ。

三連休に出かける予定があった人は
さんざんだろう。

私は家でDVDやTVを見て過ごした。
土曜は仕事だったし、ゆっくりしていた。
出かけようにも雨もすごく降っていたし・・・

最近3枚買ったDVD「名曲物語」シリーズは
ジャズのスタンダードに映像を組み合わせた
結構和める感じ。

それから「サッカーのアジアカップ」も
日本以外の試合もおもしろい。

何となく過ごす休みもいいものだ。
最近は、体が痛いせいもあるが秋葉原へも
しばらく行っていない。

さて次の颱風は29日の参議院選だろう。
結構結果が気になるのだ。

はたして100年後の日本はいかになっているか?
タイムマシンでのぞいてきたい。

070716




tys0130 at 02:41|Permalink

2007年07月11日

デザイナーズマンション For Rentとは・・・・3

c32b4fa4.jpg本日、7月11日(水)は「KT病院」へブロック注射を
受けるため行った。
先生が学会のため先週いなかったため3週間ぶりに
なった。
まあまあ元気になってきたと思う。
ありがたいものである。

話は変わるが、つい最近、勤務先の近くの
御成門の駅の近くに新しいマンションが完成した。
ここの土地は以前は事務所ビルでよく知っている。

最近はどこもかしこもマンションになる。
ここは賃貸専用のようである。
26.64(月額139,000円)1Rから61.64(月額325,000円)
2LDKまで全戸数89戸という、今時のワンルーム中心の
ものである。

さすがデザイナーズマンションでフローリングの色が
3色あり白いものもあるという。
どんなものなのか見てみたい。白いフローリングっていったい何・・・・

ワンルームが80戸、2LDKが9戸という構成だ。
平均家賃は15万程度かと思うが・・・高い!!!!!
さらに325,000円とはすごいものだ。
もっとも30階建ての高層マンションの賃貸ならもっと高いだろう。
さすが東京である。金持ちが多いのである。と思う・・・・

それにこの付近に生活感はない。スーパーもなければ
なにかと不自由だろうと思う。

どんな人がここに住むのか知りたいと思う。
たしかにお金持ちは賃貸に住んでいると聞いたことがあるが
15万円のローンなら地方に軽く一戸建てが買える。
年間180万円とかなりの負担だ。
それでたった26.64屬寮賤面積だ。

人それぞれ価値観があるので何とも言い難いが
世の中いろいろあるなあと思うばかりである。

For Rent2


tys0130 at 20:48|Permalink

2007年07月08日

歯医者へ行く。2

93ac1703.jpg7月7日(土)は、しばらくぶりに
歯医者へ行った。

前歯の下の歯がぐらぐらとし
物を食べるときとても痛いし気になる。

駅からの帰り道にある歯医者へ行った。
ここのいいところは、土日もやってるし
平日は21時までやっているところだ。

なんと休みは祝祭日だけだ。
本当にありがたい。

たださすがに予約制でとても込んでいるようだ。
歯科衛生士らしい女性に初診を受け
その後、レントゲンを撮る。

それから診察があり、即、抜歯ということで
麻酔を打たれ問題の歯はぬかれた。

その際も丁寧な説明があった。
どこかのクリニックとは大違いである。

診察台の左側にはテレビがあり字幕付きの
DVDの映画が流れている。

いいアイデアだ。治療と治療の間には
少しづつ時間がありDVDをみて飽きさせない。

ただ子供は見入って治療させてくれないと
先生は言っていた。なるほど・・・

その後どうするか色々な選択肢を丁寧に
説明してくれた。

インプラントだと40万くらいで3ヶ月も
かかるそうだ。
といっても入れ歯もいやだ。

結局「ブリッジ」ということになった。
しばらく通うことになりそうだ。

しかし家から5分くらいで駅からの
帰り道にある。便利この上ない。

病院と同様、歯医者もどこへ行くかはなんのあても
ないわけだし評判もよくわからない。

「病院の通信簿」みたいなホームページがあるが
運営には苦労しているようだ。

どうしても患者の主観もあるし医師の
好き嫌いも当てにならないし・・・・

下の歯が生えてはこないけど「痛み」が
なくなったので何でも食べられるので
よかった。

ほんとうに「健康」な状態を保つのは大変だ。

時間とお金がかかるしそれでも、何ともしがたい
病気やけがもあるわけだし「医者」がありがたいと
改めて感じた一日だった。

七夕707




tys0130 at 01:13|Permalink

2007年07月07日

有楽町の新しいランドマーク

c3d1c677.jpg今となっては昨日、7月6日(金)は友人と
銀座コアで待ち合わせ食事をした。

有楽町の駅のあたりに新しいビルが
建設されている。
ひょつとして土地代の方が高い
のではないかというあたりだ。

なかなか立派な建物だ。
少し歩いていくと昔からある
ソニービルそして隣にエルメスの
近代的なビルがある。

日本でも地価の最高なこのあたりは
金曜日は買い物に忙しい女性に
占領されている。

おじさんたちは新橋の飲み屋で
過ごしているだろうか。

何という落差であろうか?
なぜ女性はブランドに弱いのであろうか?
安心感からなのだろうか?

電車男の「エルメス」を思い出してしまった。

今日は、七夕だ。新しい出会いや再会が
あちこちであるのだろうか・・・・

有楽町706





tys0130 at 01:07|Permalink

2007年07月04日

「病院再生ファンド」とは2

fb79936d.jpg今日は20時まで仕事だった。
夜、空き時間があったので
NHKの「クローズアップ現代」を
一部見た。
テーマは「病院再生ファンド」であった。

私が一時入院していた世田谷の病院も
「A会」というところに買収され
最後は、閉鎖となった。

このときもその売却先から派遣されたと思われる
スーツ姿の怪しげな人が巡回していた。

「病院再生ファンド」とは・・・・以下に引用しよう。
−−−−−−−−以下引用−−−−−−−−

相次ぐ病院再生ファンドの登場 2005/08/27

大手商社系、銀行系、ベンチャー系など一般の事業会社再生と違い、病院・介護施設に対象を絞ったファンドが組成されている。

 医療・介護の分野で公的保険だけでも35兆円のビジネスになっている。2025年には市場規模が保険だけでも70兆円に達するだろうと予測されている。市場がこれだけ急拡大するのに、病院経営は約8割が赤字の現状で、保険財政も悪化し、来年度の医療制度改革で、更に病院の収益環境は悪化すると見られている。

 過剰債務に苦しむ病院、競争力強化の一環で高度な医療機器の導入や改築で対応しようにも、金融機関からは満額の融資回答が得られない病院、施設の相談が増えている。現状の元利金返済による資金繰り圧迫を借換で改善したいが、即答が金融機関から中々得られないことも多くなってきた。

 こうした病院・介護施設に再生ファンドの資金が投じられつつある。しかし、事業会社と違い、利益配当やIPOでファンドの資金回収は不可能である。ファンドの資金回収の大半はリファイナンスによることになる。金融機関の保有する病院の債権を安く買い取り、最新医療機器の購入や改築の為の資金投下を行い競争力を回復させ、新たな融資を取り付けることで回収していく。

 当然、現経営者の個人資産は残らないケースが多くなるが、一方で医師として一定期間就労することで、その後の人生設計を再構築することは可能である。

 医療・介護は地域の利用者(患者)を軸において、必要なサービスを、いくらのコストで提供できるかの競争になってくる。総花的に「隣がやっているから当院も」で投資をし、収益が付いてきた時代は終わった。地域における病院・施設の再構築には、こうしたファンドの資金と経営ノウハウは求められるのだろう。

−−−−−−−−−引用終わり−−−−−−−−

というような内容がNHKの特集として
取り上げられていた。

地域医療とのかねあいにも触れていた。

しかし私は、病院経営が苦しくなったのは
政治のせいだと思う。

度重なる医療費の削減が病院経営を直撃する。

私たちの負担も1割から現在は3倍の3割負担だ。
大変な負担を個人にも課している。
月々の医療費負担も私もこたえる。

医者や看護師の報酬も高く人材も不足しているため
経営者としては大変だ。

さらに、高額な医療機器が必要だし
なんといっても信頼を作り上げる時間も
必要だ。責任も重い。

アメリカのように「医療裁判」が増えるのも
時間の問題だろう。リスク管理も必要。

しかしこの国は、「年金問題」といい「医療費」
「老人介護」等、これまで社会の役に立ってきた
人々に対して冷たい。

高齢社会になりどうすればいい老後が過ごせるだろうか?
これからの社会の大きなテーマだと思う。

いい加減、気付けよ自民党、公明党。
国民は正しい判断を7月29日するだろう。




tys0130 at 22:25|Permalink

2007年07月02日

病院へ行く。薬をもらう。2

8e27aca1.jpg本日、7月2日(月)は仕事は休み。
朝から雨が降っている。

薬がなくなったので、病院へ行った。
「Cクリニック」の先生はやはりおもしろい。

患者が少ないのに、「忙しい月曜日を
ねらって来るのか?」とか聞いてきた。

へえってかんじ。一応私もお客ですけど・・・

やはり湿度が高いと具合が悪い気がする。
首や肩が痛く何もする気が起きない。

ぐったりとする感じである。
「変形性頸椎症」でどうも完治はしない。

心を強くしてストレスに勝とう!!
紫陽花がきれいに咲いていた。

どうも雨が似合う花のように思う。
そういう生き方もあるかもしれない。

薬702









tys0130 at 17:29|Permalink

2007年07月01日

電車の中の忘れ物。2

ef3c0442.jpg昨日6月30日(土)と今日7月1日(日)は仕事だった。
最近、暑かったので金曜日の夜からクーラーを
使っていたせいか体がとても痛かった。

土曜日が仕事で寝なければいけないという
一種のストレスも原因の一つだろう。

どうしても薬(デパス)を多用してしまう。
下手な鎮痛剤よりとても効くのだ。
以前、ロキソニンやボルタレンの座薬を
使っていた時期よりはとても回復しているのだけれど・・・・

だが金曜と土曜はすぐは眠れなかった。
いろいろと考えることもあるしね・・・・・
人間悩みも多いし生きやすい時代とも思えないし・・・・

明日は休みなので「CTクリニック」に行こう。
楽しい先生に会ってこよう。

今日は仕事の帰り、有楽町まで行った。
JRの秋葉原から品川方向は夜は意外とすいている。
座れるのだ。
前の席に誰もいないのに網棚にバッグが忘れられていた。
すぐ駅員に回収されるだろうが本人は焦ってるだろうなと
思った。

「一時忘れられたバック」が正確だ。
忘れたいことはよく覚えていて
忘れたくないことは結構忘れている。

いいことより悪いことをよく覚えている。
この年になると(53歳です。)どうも明日が
楽しい日だとはなかなか思えない。

そうそう体も痛いしね。ついでに心も傷ついてるし・・・・
なかなかいいことばかりの人生は難しい。

写真ではよくわからないだろうがとても「おしゃれ」な
バックで持ち主のセンスがよくわかる。

あの持ち主を静かに待っているバックは、
今頃、持ち主の元に無事返っただろうか?
とても気になる。

バック0701



tys0130 at 23:52|Permalink