「脊椎板造影ブロック」をうけました。北海道は雪だった。

2005年11月24日

「アンメルツ ヨコヨコ」の不思議2

22fa539c.jpg明日、11月25日は前回の検査結果か出る日だ。
いかなる結果が出るのか心配である。

昨年の事故以来、沢山の売薬や処方薬を使ってきた。
肩の痛みや、足の捻挫もあり、湿布薬を沢山貰った。
これが直ぐはがれたりして具合悪いものが多かった。
今年1月再発してからは、温感湿布を薬局で買って使っていた。
「直貼」という商品である。意外とこれが高いのである。
インドメタシン入りの塗り薬も使っていた。
「スチックゼノールA」という軟膏も使ってみた。
どうも貼り薬は扱いがやっかいである。
「サロメチール」のようなものも使ってみた。

しかしである。「NEWアンメルツヨコヨコ」という
なんでもないどこでも売っている薬が効くのが最近分かった。
おまけに無臭である。意外と塗り薬はそれらしい臭いがする
ものでいやなものである。

似たものはあるが「小林製薬」のこれが非常に具合いい。
店にもよるが安価である。どこでも売っている。

この塗り薬でずいぶん助かっている。
これを相性というものだろうか?


tys0130 at 23:49│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「脊椎板造影ブロック」をうけました。北海道は雪だった。