花冷え陽気不安定な赤いいす

2006年04月16日

春とはいえ寒いです。2

0728565a.jpg4月も半ばを過ぎ、桜もほぼ散ったのに今年の陽気は
少し変です。どんよりとした日が続き春らしさがありません。
気候は、病状に影響します。
やはりからっとした日で気温の高い日は調子がいいです。
4月に入って10度であったり20度前後であったり
夜も寒かったり暑かったりで、私の周りでも
風邪を引いている人が多いです。
健常者でも今年の陽気には勝てないようです。

昨日は土曜日でした。街で医療制度改悪反対署名を
日本共産党がやっていました。
内容がわからないので署名しませんでしたが
夕方のニュースで、かなりの負担増の法案が
検討されていることを知りました。
自分たちの年金制度は、ぐずぐずとしていたのに
高齢化社会をにらんでのこととはいえ
あまりにも性急すぎます。

東大名誉教授の方も出ていて現在リハビリ中で
6ヶ月を過ぎたら介護保険に切り替わるだろうと
心配していました。
街での呼びかけでも、風邪とかでは健康保険が使えなく
なるとか負担率が上がるとか言っていました。
どうも「小泉自民党」になってから、あっという間に
持たざるものに住みにくい世の中になってきたようです。

税収そのものが減っているのですから議員定数を
減らすとか根本的なものがありそうです。
国家公務員が減っていてそれはそれで効果は
あるのでしょうが、永田町付近で使われている
無駄金を減らしてほしいものです。

国家的には、まるきり赤字なのですから使い道を
考えることが政治の役目です。

意外に野党第一党の「民主党」に期待できないので
残念です。自民党同窓生には政権を取っても
変わらない気がします。

なんとなく「小泉自民党」にまんまと法律が変えられていき
不安です。
医療費負担だけでも弱者にはこれ以上の負担を
強いないでほしいものです。
お金持ちもそうでない人も最高の医療を受けられ
社会になってほしいものです。

話は変わりますが、フジテレビで「医龍」という番組が
4月13日からスタートしました。
私は、この原作漫画を読んだことがないのですが
放送はとても良かったです。配役も演出も音楽も
そして内容もよく、録画を3回も見てしまいました。

医療制度は、人を考えて変わっていってほしいものです。
特に介護保険みたいな曖昧なやり方では少しも
良い国にはなれません。政治家の皆さんには
経済だけではなく、医療や教育に力をおいた人が
出てきてほしいものです。



ドラゴン
花2



tys0130 at 03:26│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
花冷え陽気不安定な赤いいす