体調かわらず。転機はあるか?変化は通常。畳からベッドへ!

2007年05月28日

病院の太いかすがい2

f190515f.jpg世間は今日、松岡農水省大臣の自殺に
びっくりした。
私もそのうちの一人である。

末は博士か大臣か・・という
言葉があるくらいだから
その地位と名声ははなはだ大きい。

なにが彼をそうさせたのか?
ただ大臣(議員)をやめればよかったのに・・・
逮捕されても死ぬよりましだ・

とか考えてみる。

そこには深い事情があったのだろう。
だだ驚くばかりだ。

太い柱があってそこに人は寄りかかり生きている。
その柱が腐ったりしていてあるとき倒れる。

柱を頼りにしてきた人々は
うろうろするばかりだ。
一瞬のうちに身の回りが変化する。
それについて行けない人は多い。

彼もそうだったのか?
これでまた真相は闇の中というわけだ。

政界にも世の中にもあらがいきれない
魔物がいて私たちを
路頭に迷わせようとする。

らせん階段



tys0130 at 17:42
体調かわらず。転機はあるか?変化は通常。畳からベッドへ!