颱風と連休部屋の蛍光灯を代える。

2007年07月18日

なぜ新潟ばかり・・

36d1cfef.jpg新潟県中越沖地震がまた新潟を襲った。

−−−−−−−−
16日10時13分頃
新潟県上中越沖(北緯37.5度 東経138.6度 深さ約10km)
マグニチュード6.6

地震による死者は計9人、行方不明者1人、
負傷者は3県で計1089人に達した。

新潟県中越沖地震で、同県では住宅が
損壊するなどして避難した約1万2000人
新潟、長野、富山の3県で重軽傷者は計1088人
新潟県内の住宅被害は、全壊が342棟、
半壊を含む一部損壊が427棟。長野県でも
半壊が106棟に上った。
−−−−−−−−
災害の前で人間は全く無力だ。
専門家がテレビで解説しようが
安部首相が新潟に行こうが
事態は変わらない。

天災は忘れた頃にやってくるというが
あまりに新潟の方々には気の毒だ。
テレビで見る限りすむところもなく
高齢者の多い地方では生活さえも
ままならない。

ライフラインはもとより物資の支援や
生活支援に国を挙げて取り組んでほしい。

火山の上にある我が国は思わぬ事態が
いつでも起きると改めて思った。

一人一人の生活の幸せが国の幸せにつながる。
新潟の方々には強く生きてほしいと願うばかりである。
こういうところに税金を使えと言いたい。

新潟地震2






tys0130 at 07:03
颱風と連休部屋の蛍光灯を代える。