「医龍2」はじまる。診断書届く。

2007年11月09日

労働基準監督署から電話が来る。2

32884f15.jpg11月2日私が休みの日に会社に
労働基準監督署から電話が来たらしい。

5日に改めてこちらから電話すると
なにやら書類を送るので記入して
返してほしいらしい。

そういえばそういう制度があったのを
思い出した。
昨今の不祥事で役所もサービスがよくなったのか・・・

2枚の記入用紙が送られてきた。
書き方も挨拶も何にもない。
これじゃ書けるわけないじゃないか?

インターネットで調べてみると
書き方が載っていた。このくらい
つけてくれないとわかりませんよ。一般人は・・・

病院で「診断書」をもらい会社に証明印も
もらわなければならない。

民間の保険会社なら簡単なのに全くお役所仕事だ。
やり方が官僚的だ。

今日9日会社を早退して病院に「診断書」の作成を
お願いしてきた。4,200円だった。
後で返してもらえるらしい。

労災保険の障害等級は第1級から第14級まであり
第7級までは年金給付でそれ以下は一時金らしい。

まあ書類がそろいまた労災の医師の診断を受けるか
労災病院まで出向かなければならないらしい。

それでたぶん第14級になるかどうかだ。
下手したら該当しませんとかなるかも・・・・

せっかくいい制度があるのに運用がいい加減な
ことばかりだ。

やはり政治家にがんばってもらい役人の
いい加減さを治してもらわないといけない。

まあ長年そうしてきたのだから年金でも
こんなに騒がれても役人は当事者意識とか
責任は全く感じていないらしいからね。

私の「労災保険の障害給付」はどうなるやら・・・・

寒くなって少し具合が悪いので
行ったことのない「ペインクリニック」の
予約をした。
少しでも前に進まないと物事はよくならない。

コーヒーショップ








tys0130 at 02:04
「医龍2」はじまる。診断書届く。