ペインクリニックへ行く。DVD「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

2007年12月11日

再びペインクリニックへ行く。2

b696f10f.jpg今日はペインクリニックに行った。
またブロック注射を受けた。

今まで行っていた病院と比べ待ち時間もなく
快適である。
受けられる診療も同等だしいいのだが
労災が打ち切られたので3割負担しなくてはならない。

その額は1,250円ほどだがまあ安いかもしれない。

ただし注射の効果は慢性的になり
多少楽になる程度だ。

寒いせいもあり全身が痛いのはしかたない。
と割り切れないが多少は楽になる。

先生曰く、交通事故や転落事故みたいなものは
手術を受けても多少よくなるぐらいで
対処療法の方が効果的だと言っていた。

今年の医療費を計算してみたら6月からで
16万ほどかかっていた。
年間なら30万くらいかかっているようだ。

少ない金額でも回数が多いので多額になってしまう。
血圧も高いし十分健康管理に気をつけないと
いけない。

先日、会社の健康診断を受けたので結果が
判断基準になるだろう。

話は変わるが、今日の「年金」のニュースには
驚いた。あれほど3月までに決着をつけると
言っていたのに4割くらいわからない予想を
自民党が発表したのだ。

年金記録の4割特定困難、厚労相の辞任求める声も
12月11日19時21分配信 読売新聞


 約5000万件の該当者不明の年金記録のうち、約4割が「名寄せ」作業による持ち主の特定が困難になっていることが11日明らかになり、野党から一斉に批判の声が上がった。

 与党は7月の参院選で「3月までに名寄せを完了させる」と公約していただけに、野党は国会で徹底追及する構えで、舛添厚生労働相の辞任を求める声も上がった。

 民主党の小沢代表は11日の記者会見で「公約違反であると同時に、国民の年金制度を維持管理している政府の責任は非常に大きい」と指摘。町村官房長官が同日午前の記者会見で「選挙なので『年度内にすべて』と縮めて言ってしまった」と述べたことについて、「国民をぼうとくし、責任を回避する、無責任な言い草だ」と厳しく批判した。


これでは国民は納得できない。
私は、たぶん無理と思っていたが
これほどひどいとは思っても見なかった。

今選挙をしたら参議院選と同じことが起こりそうだ。
民主党は野党として追及するのが役割だ。
今こそ国民は怒りを自民党、公明党の保守に向けるべきだ。

嘘つきは泥棒の始まりだが、泥棒が嘘つきなのも
当たり前の話だ。

cats02




tys0130 at 21:28
ペインクリニックへ行く。DVD「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」