'07年の事と'08年の希望。労災保険の障害認定に行く。

2008年01月04日

労働基準監督署からの呼び出し。3

034e948a.jpg昨年、提出した書類が受理され
監督署から呼び出しがあった。

1月10日(木)13:00に三田まで
来るようにとのこと。

「障碍等級認定」が行われるそうで
レントゲン写真、最古のものと最新のものを
借用してこいとのこと。

新年早々、大病院を2つ廻るとは時間がかかる。

年末年始は休みなしで仕事していてやっと
昨日と今日休みになった。

まあ大晦日も年始も関係ない生活をしているので
それはそれでいいのだが・・・・・

●労災保険の障害認定
労働社会保険の障害給付には、労災保険の障害給付と社会保険(厚生年金・国民年金など)の障害給付の2種類があり、各々の保険制度で年金給付と一時金給付が定められています。
社会保険の障害給付の場合は、どんなに遅くてもその傷病の初診日から1年6ヶ月が経過した日に障害認定されることになりますが、労災保険の障害給付の場合は、原則としてその傷病が治癒しない限り障害認定はされません。
「障害認定されない」とは、障害給付を請求することが出来ない、ということです


「症状固定」とされ自費でペインクリニックへ
通っているが少しは傷害給付が受けられるだろうか?
たぶん最低の第14級だろうが・・・・

まああれだけの怪我をしていまこうしてなんとか
働けるのだからありがたい。

あまり無理をしないで毎日過ごしていきたいものだ。

秋葉の正月





tys0130 at 21:45
'07年の事と'08年の希望。労災保険の障害認定に行く。