錦織、4回戦進出の快挙街にデザインされた花

2008年09月06日

夏は終わる。3

8eb9704e.jpg9月に入ってまだまだ暑い日が続く。
日本では「政界」が一番暑いようだ。
一般人からすればどうでも良いことだ。
「自民総裁選」より、続けて2人も
途中で仕事を投げ出すとはあきれた話だ。

年金がもらえるかとか消費税のアップとかの方が
よっぽど心配だ。

最近、健康状態は良い。
他に心配事があってそれどころではないし・・・
ただ口内炎がひどい。しゃべるときに
気になる。以前よりはとても良くなったから
良いのだが精神的なものだろう。
体の左側の痛みもそれほどではない。
相変わらず左手の親指と薬指が痺れていたい。

コンビニで「心をリセットしたいときに読む本」を
かって読んでみた。著者は「斎藤茂太」という
慶応出の精神科の先生だ。
著者は「やる気を出すための教科書のつもりで書いた」と
書いている。

「リセット」は魅力的な言葉だ。
パソコンはまるで何事もなかったように時間を
戻してくれる。人生はそうはいかない。

時間は戻るどころかどんどん進んでいく。
良くも悪くも死に近づいているのである。

言葉では「充実した毎日」とか「幸せな日々」というが
心のありようにより「心の健康」は保てる。
この本にはそのようなヒントが詰まっている。

時代は少子高齢化社会に向かっている。
経済の成長も望めない。
しかし「幸せ」は以外に近くにあるかもしれない。

一番の心配は、「W杯アジア最終予選初戦のバーレーン戦(6日)」
なのだが・・・・中村と岡田監督に夢を託そう。


リセット02





tys0130 at 00:23
錦織、4回戦進出の快挙街にデザインされた花