ラーメン屋の話全豪オープンテニスの波乱

2009年01月21日

五反田から大崎にかけて

245b578a.JPG今、この不況の中、不動産業界は
どうなんだろう?

私の住む五反田は、再開発の嵐の中にある。
隣の大崎も最近、どんどんビルが建ち
目黒川に沿って高層ビル群が出現している。

それは空が狭くなったかと感じるほどである。
もともと私が引っ越してきた15年ほど前から
三井不動産を中心に品川区を始め再開発計画ができていた。

着々と進行して以前の町並みは変わってしまった。
そんな中で「劇団四季」のキャッツ・シアター
が(2004年11月11日(木)〜ロングラン公演中)
4月19日(日)千秋楽と決まった。

私は演劇は見ないがいつも満員のようでバスで
乗り付けていていつも盛況のようだ。

この土地は以前は「東洋製罐五反田工場」が
有った場所で広大な土地である。
今時山手線内に工場も少ないだろうが
どんな風になっていくのだろうか?
住人としても気になるところである。

私が以前住んでいたマンションも建て替え問題で
今でも決着がつかないらしい。
そりゃ188戸のソニー旧本社と同等の土地は
不動産屋さんはほしいに違いない。

しかしこの世界同時不況はどうなるのだろう。
アメリカの新大統領オバマ氏の今回の演説は
実に真剣で現実的であった。

さすが世界のリーダーになろうとする人は
立派なものだと感心した。
アメリカのサブプライムローン問題から
発生したこの問題の解決は彼らにしてもらいたいものだし
新大統領はテレビで見る限り十分その役目を
理解しているようで「消費税」とか「定額給付金」とか
でどたばたしている日本の政治家とは違うと感じた。

キャッツ2

tys0130 at 23:05
ラーメン屋の話全豪オープンテニスの波乱