揺れる カロリーネ・ボズニアツキ。電気自動車。

2009年09月14日

クライシュテルス 優勝!!!

22616980.jpgまたまたテニスの話で興味のない人には申し訳ないが
イチロー以上に関心があるのでね。
しかし、現実は小説以上だ。

なかなか四大大会で勝てなかった彼女が全米オープンだけ
2回勝ったのは不思議でもある。

そう「エナン」がいなければもっと勝てたはずだ。
その「エナン」は今はコートにいない。

なにかもう相手は誰でも良い感じだ。
ビーナス姉妹やシャラポワも何故か力尽きた。

無欲の勝利だと思うよ。
タイミングがよかったとも言える。

まだ26才だ。タイトルをいくつかとるだろう。
それにもまして良い家庭を持っていてうらやましいよ。

現実離れしたことが起きた 全米Vのクライシュテルス
【ニューヨーク共同】テニスの全米オープンの女子シングルスで、4年ぶりの優勝を遂げたキム・クライシュテルス(ベルギー)は、日付の変わった14日未明、記者会見し「グランドスラムでまたプレーしたいと思って来ただけなのに、現実離れしたことが起きた。数年前にはいなかった夫や娘たちと一緒に喜べる。それが一番」と笑顔が絶えなかった。
 2年ぶりのツアー復帰後初の四大大会で優勝。ノーシード選手の全米制覇は1968年の四大大会のオープン化以降、女子では初の快挙だ。ママさん選手の四大大会優勝も29年ぶり。「今は妻であり、母であることが最優先。ただ、女子テニスにとって大きな足跡を残せたと思う」と誇らしげだった。
 家庭のある26歳の女性として、今後も自分のペースで転戦する。来年の全豪オープンに向けては「楽しみ。年末はまたハードに練習する」と意欲を示した。



kim0001

tys0130 at 20:03
揺れる カロリーネ・ボズニアツキ。電気自動車。