ソフトボールも男子バレーも金。12月はクリスマス。

2010年11月28日

向精神薬 乱用の実態

6f3c69da.jpg昨日、ふとNHKを見ていたら興味ある番組をやっていた。
私も、「デパス」を飲んでいるので人ごとではない。
「ハルシオン」のような有名な睡眠薬などは街頭や
インターネットで取引されているようだ。
たしかに病院へ行って薬をもらうのは煩わしい。
札幌の女性が、薬のネット販売で逮捕されていた。
薬自体は合法的なので取締もやっかいだ。
緊急搬送される人にもオーバードズの患者が
増えてきたそうだ。私も注意したいものだ。

2010/11/27 22:15~22:45 の放送内容 NHK総合
追跡!A to Z「“心の病”の薬に何が~向精神薬 乱用の実態~」
不眠症やうつ病の治療に欠かせない向精神薬。社会不安を背景に心の病が広がる中、インターネットを通じた密売や薬物依存が大きな問題となっている。その実態を追跡する。
不眠症やうつ病など、心の病の治療に欠かせない「向精神薬」。大量に服用し、依存に陥る患者が急増している。また、医師によって処方された向精神薬をインターネットなどで違法に販売し、暴利を得る密売も横行している。さらに取材を進めると、暴力団関係者が生活保護受給者を使って大量の向精神薬を調達し、資金源として売りさばいている実態も浮かんできた。向精神薬をめぐる、依存と密売の実態を追跡取材する。


tys0130 at 19:54
ソフトボールも男子バレーも金。12月はクリスマス。