「あそこに蹴ると決めていた」錦織らの日本に追い風 デ杯、対戦相手は主力不在

2012年01月23日

錦織、四大大会初の8強

テニスの全豪オープン第8日は23日、メルボルンで行われ、男子シングルス4回戦で第24シードの錦織圭(フリー)が第6シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)を2−6、6−2、6−1、3−6、6−3で破り、四大大会初のベスト8入りを果たした。
 日本男子としては全豪4勝は初の快挙で、1968年のオープン化以降の四大大会で95年ウィンブルドン選手権の松岡修造以来の8強入り。錦織は準々決勝で第4シードのアンディ・マリー(英国)と対戦する。


nisikori123


tys0130 at 16:00
「あそこに蹴ると決めていた」錦織らの日本に追い風 デ杯、対戦相手は主力不在