ダル8勝目!メジャー自己最多タイ11Kウィンブルドンテニス3回戦、錦織はデル・ポトロにストレート負けを喫した

2012年06月28日

錦織が快勝で3回戦進出!

 今季グランドスラム第3戦のウィンブルドンテニスは現地28日、男子シングルス2回戦が行われ、日本人男子初のシード選手となった第19シードの錦織圭がフローラン・セラ(フランス)と対戦。錦織は6-3、7-5、6-2のストレートでセラを下し3回戦進出を決めた。

 今季の全仏開幕直前に腹筋を痛め、約2か月実戦から遠ざかっていた錦織。ましてやまだ1勝も挙げたことのないウィンブルドンにぶっつけ本番で挑んだが、初戦をストレートで快勝。迎えた2回戦のセラ戦では立ち上がりからファーストサーブが入らず、ダブルフォルトも合計で6本を数えサーブで苦しんだが、ストローク戦ではブランクを感じさせないショットのキレと見事な“読み”を披露。結局、終始セラを寄せ付けずストレートで勝利を収め、ウィンブルドンで自身初の3回戦進出を決めた。


nisikori01

tys0130 at 22:03
ダル8勝目!メジャー自己最多タイ11Kウィンブルドンテニス3回戦、錦織はデル・ポトロにストレート負けを喫した