町立病院へ行く久しぶりの雪

2014年03月26日

薪割り

今日から薪割りに挑戦した。
30センチもあるものは止めて
細いものからやってみた。

小さいとき少しやった経験があるが
全く役に立たない。

力ばかり使って正確に真ん中に当たらない。
父親の半分も出来ない。

さすがに2時間もやっていると少しこつが
つかめた。

しかしながら力仕事だ。
何故機械を借りないのか不思議だが黙っていた。
こんな調子なら4月いっぱいかかってしまう。

まあほかのしごとがないからいいんだろう。
今はトラクターがあるのでずいぶん楽になったが
昔の人はどうやっていたのか?

春はそこまで来ている。
薪割りがおわったら私は何をしているのだろう。
病気は治っているのだろうか?

今は夜寝ることだけが楽しみだ。



tys0130 at 00:16
町立病院へ行く久しぶりの雪