春の雨車がないと買い物に困る。

2014年04月09日

担当医が変わった。

昨日4月8日バスで病院へ行った。
朝、8時48分のバスで出かけ帯広で乗り換えて
11時49分に病院に着く3時間の旅だ。

車で行くときの倍時間がかかる。
運賃も4,160円往復でかかる。

これに診察代1,730円+薬代4,990円かかり
しめて10,880円となる。

これで良くなりゃ文句もないのだが相変わらずである。

で担当医が前入院していた厚生病院から来た先生に代わった。
とりあえず一通り昨年2月からのことを話した。

口の中の異変には特効薬はなく10年以上治らない人もいることを
聞かされ困ったことになったなあと改めて考えた。

まずは医者の言うとおりにして見るしかない。
病院も専門の病院なのでこれ以上は望めない。

前の先生に処方して貰った薬で少しは良くなったので助かる。
今回も薬を少し増やして貰ったので様子見だ。

病名は「気分変調症」でジスケネジア様の症状
(口が絶え間なく動いてしまい他人からも変だとわかる)
が残存しているというのが見解だ。

薬がうまく効いてくれればいいと願うばかりである。


tys0130 at 17:51
春の雨車がないと買い物に困る。